スマホ一つでVTUBERになれる!?「カスタムキャスト」レビュー

スマホ一つでVTUBERになれる!?「カスタムキャスト」レビュー

キズナアイちゃんなど最近のトレンドでもある「VTuber」!
私が元々Vtuberを知ったきっかけは、
男友達が女の子になっている姿を見たからなのですが
正直ここまで流行るとは思っていませんでした……
(な… 何を言っているのか わからねーと思うが おれも 最初 わからなかった…)

VTuberってなに?

ちなみに「VTuber」とはYouTube上で動画の配信活動を行うキャラクターのこと。
男性が二次元美少女キャラの肉体を受肉したり、
最先端だなぁと思いつつもオタクカルチャーの変動や楽しみ方の在り方を
色々考えさせられるわけですが……

Vtuberが好きな方なら一度はなってみたい!など思うのでは?

Vtuberを作るハードルの高さ

自分がVtuberになりたいー!と思った時に

まずこのハードルの高さにぶち当たるかと思います。

3D OR 2D ?

Vtuberの基本は3Dのキャラクター
もしくは2Dのイラストを動かしたもの……この二つのパターン。

前者の場合はまず3dモデリングが出来ない、
もしくは開発コストがかかる点がなかなか安易ではない点だとおもいます。

後者の場合は絵を描くことが出来る・もしくは絵を描いてもらえれば
前者よりもハードルは低く、少し頑張れば出来るレベルかと思います。

後者に関してはまた次回詳しく書きたいと思うのですが、
少し良スペックなパソコンが必要であったり
配信環境を整えるコストやそもそもパソコンを持ってないという方も……

簡単にVtuberになれる方法はないの?

「Vtuber 簡単 作り方」のようなものも結構検索されているようで
確かになぁ……という感想。
そこで今回簡単になれる方法&個人的にいいと思った細心のアプリを

紹介したいと思います!

「カスタムキャスト」

カスタムキャストの特徴】
・コメントを降らせるなど、生配信で遊べる機能満載
・同じ画面内にゲストを読んで簡単にコラボできる
・自由度が高く生配信向きなので、VTuberのスタジオとして使用できる
・無料

現在いろいろなソフトやアプリが出ていて簡単になれる方法は沢山ありますが
「カスタムキャスト」は、dwango×S-courtが制作したアプリ。
VRヘッドセットなどを利用ししたり簡単にスマホ一つで配信が出来てキャラクターも作ることが出来るのが最大のポイント!
スマホ一つで出来るのなかなか楽々ですよ……

あれこれって……

ある程度知ってる人ならお気づきかもしれませんが……
あれこれって、カスタムオーダーメイド3D2じゃね???

そうなんです、S-courtと共同開発を行っているので完全にカスタムオーダーメイド3D2のスマホ版という感じに。

ポーズと3dの感じで完全あれでびっくりしました……
でもやっぱり簡単に俺の考えた最強のキャラクターが作れるのはすごい。

今後は服の課金やVRM形式エクスポート及び、外部からのVRMアバターのインポートにも対応するとのこと。

『カスタムキャスト』はApp Store/GooglePlayにて基本無料で配信中です

実際に作ってみた

 

実際にバーチャルキャストで自分の作りたいものを作ってみました。

本当に自分が好きなイメージが作るので完全に性癖がバレますね。

実際に使ってみて感じたのが……

    • 意外と絵師さんも自分のイメージをアウトプットしやすい
    • パーツを組み合わせるだけなので簡単。
    • 目隠しとか鼻ピアスとかちょっと怪しいのもあるぞ
    • バランス感覚は必要かも?
    • とにかくかわいいのが出来る!!!!

です……!

VTUBERになっちゃおう

今回は最新のアプリを使って作ってみましたが、ほかにもこのようなアプリは沢山あります。

FacerigやLIVE2Dについてなどはまた次回詳しく書きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Techカテゴリの最新記事