クマもニキビ跡も消える♡キャンメイクの「カラーミキシングコンシーラー」がよきかな♡

クマもニキビ跡も消える♡キャンメイクの「カラーミキシングコンシーラー」がよきかな♡

コスメというと高い物が良い!というイメージはありますが、
実はプチプラながらも実力も兼ね備えデパコス並みの効果を発揮する
コスメは多くあります。

出会いたくないクマさんの存在

目の下のクマが、気になる。メイクで上手く隠せないなど、
クマやニキビ跡などに悩んでいる方はすごく多いと思います。
私も、皮膚が薄いのか血行が悪いのか?比較的に、クマが
出来やすく長年悩みを抱えています。
メイクでも隠しにくいので、困ってしまうものですよね。
クマを上手く隠す為には、「コンシーラー」の使い方がポイント!
中でもキャンメイクのコンシーラーは、ロングセラーを続けている優秀コスメ。
カラーミキシングコンシーラーは、クマだけではなくニキビ跡などを隠し
ツヤのある綺麗なお肌に仕上げてくれる!と話題になっていたので
実際に使ってみました。

 

CANMAKE

若い世代の女の子から20代のOLまで、オシャレを楽しむ女性に圧倒的な支持を得ているメイクブランド♪
かわいい見た目と高品質なのに驚くほどのプチプラで「みんなひとつは持っている」って噂も♪
よくばりな女の子をキラキラ輝かせてくれるプチプラコスメの火付け役!

おかげさまで2015年ついに、ブランド設立30周年を迎えました。
これからもなりたい顔を叶える愛されコスメをつくり出していきます!

かわいい・リーズナブル・高品質で人気のコスメブランドです。

カラーミキシング コンシーラー

SPF50.PA++++
SPFが入っているのも嬉しい今話題のコンシーラーです。
コスパも良いので、コンシーラーを使っていない人や新しく買い換えたい人にもおすすめ!

[amazonjs asin=”B00NW3F8T0″ locale=”JP” title=”キャンメイク カラーミキシングコンシーラー01 ライトベージュ 3.9g”]

●カラーは3パターン

ライトベージュ
ナチュラルベージュ
ピンク&ライトベージュ
ライトカラー・ナチュラルカラー・ダークカラーの3色入っていて
用途に合わせたり、自分のお肌の色にカスタマイズしてお肌の隠したい部分をカバーすることが出来ます。
また、テクスチャーも軟らかく軽い質感だから厚塗り感のないお肌に。

保湿成分配合

ヒアルロン酸・スクワラン・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)配合というお肌のことを考えた処方!
目の周りは皮脂も少なく、皮膚もよく動くため乾きやすく弱い部分。
コンシーラーを塗ることによってせっかく隠しても、乾燥してしまうとパサパサになってしまったり
将来シワの原因になってしまったりするので保湿成分配合はすごく有り難いのです。
ちなみに目の周りのケアにはアイクリームは必須で、アイキララのようにクマに効くような
アイクリームもあるようなので次回試してみます♡

使用するのは、01 ライトベージュ。


使用するのは、01 ライトベージュ
血色感を与えて肌を明るく見せたい人におすすめの≪C11 ピンク&ライトベージュ≫でも
良かったかもしれません。

先ほど書いたようにこのカラーミキシングコンシーラーは、
3色あってカラーによってそれぞれ使う場所が違っているのです!

①⇒クマ、ハイライト用
②⇒くすみ、赤み用
③⇒シミ、ニキビ跡用

この3色あるお色をミックスさせることで、
自分の肌に合った色がきっとできるはずなので試してみてくださいね。

コンシーラーの塗り方


目の下全体に塗るのではなく、目の下のくまの部分に塗っていきましょう。
クマの下の線部分はだけにのせるように筆でタップするとナチュラルに見えます。
また量は厚塗りになりすぎずによく叩き込み馴染ませておくと、
ヨレにくくなりますよ!

そして実は目尻の切れ込み部分や目のまわりも、目の下のくまと同じくくすんでいる場合が多いのです。
この部分もコンシーラーでカバーすると目の周りがパッと明るく見えます。

クマは消えた?

クマは薄くなった気がしますが、あまり濃いクマだと消えないかもしれません。

柔らかいテクスチャの宿命でしょうか…?

日中のもち

塗った直後はキレイについていますが、コンシーラーの上からファンデーションやルースパウダーを重ねることで少し崩れにくくするとベストかもしれません。

浮いてそこからヨレたり、割れたりしなかったので優秀です。

どうしてもメイク落としたあとや夜には乾燥が気になり保湿クリームをぬったり、

日中にもクリームを塗りました。

まとめ

3色をお好みで混ぜることのできて、ダブルエンドのチップ&ブラシが

使いやすいのがとても良いです!

ニキビ隠しとして使っても特に荒れたりなどはしなかったのも嬉しかったポイント。

やっぱりキャンメイクの利点は使いやすいことと価格にあるかと思います♪

乾燥についてはちょっと気にしているので、保湿ケアやビューティサロンで治療、PRP注入など検討視野。


エヴァーグレースのクマ徹底エステ

エヴァーグレースでのケアは比較的トライしやすい価格ではありますね。

保湿ケアは、ユースキンやニベアを塗ったりパックで念入りにケアをしています。

[amazonjs asin=”B00NW3F8T0″ locale=”JP” title=”キャンメイク カラーミキシングコンシーラー01 ライトベージュ 3.9g”]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

BEAUTYカテゴリの最新記事